枠にとらわれないオリジナルカスタマー車!

6月はバラの季節ですね、人ごみを避けてバラ園やひっそり静かな公園で過ごしたい気分です。

中村八大ジャズピアノアレンジ、時のたつままを聴いて心を落ち着けております。カサブランカ♪

ジャズでもなんでもアレンジによって長調な短調な様々な曲に変わりますよね、映画はじまりのうたを観て思います、

そこで今回のお客様自転車は同じ車種ですが、全く違う自転車みたい!

どちらも素敵な1台に仕上がりましたのでご紹介致します♪

SONY DSC

 

まずはこちら、もともと上向きハンドルで、さらにフレームも斜め下がりの低め設計、乗りやすさ抜群のモデル。

このマットなミントグリーンのカラーは、東洋JAPANモデル限定です。

SONY DSC

 

上向きハンドルで、さらにフレームも斜め下がりの低め設計、乗りやすさ抜群のモデル。

このマットなミントグリーンのカラーは、東洋JAPANモデル限定です。

SONY DSC

 

フェンダーもシルバーで統一、700C用のメッキボードフェンダー、thePARKオリジナルです。

少し角度や位置を調整し、650でも取り付けは可能です。

続けて全く初の試み、スタッガードフレームにドロップハンドルカスタム!

SONY DSC

 

もっと気軽にドロップハンドルに挑戦していただきたい、けれどもサイズが小さいフレームがなかなか無い、、

700Cのホイールサイズでサイズを下げると、どうしてもフレームが斜め下がりに、、

ときたらいっそ、スタッガードフレームにドロップハンドルでバランス良くカスタマイズ!650Cなので

全体的なバランスが非常によくまとまって見えます。この収まりの良さはなんなのでしょうか。

SONY DSC

 

部分的に拡大してお写真を撮りました。どこを切り取っても絵になります。
thePARKオリジナルハニーカラーの本革バーテープです。ハニーカラーは依然人気が高いです。部分的に拡大してお写真を撮りました。どこを切り取っても絵になります。

SONY DSC

フロントギアダブル化も今回初!ドロップ仕様なので、フロントディレイラーを取り付け、本格仕様に!
しかもチェーンリングが穴あき!アームのくぼみは白いペイントを施しました。ヴィンテージ感溢れます。

SONY DSC

 

まだまだあります、一番のカスタムポイント、タイヤが650×32C!
AやB規格ならありますが、なかなか650Cで太い横幅のタイヤってありませんよね、、
実はこちらはブリヂストンクエロ650モデルのセミスリックタイヤでございます。
タイヤ溝も、これじゃないなあ~と思うタイヤがありますが、これはアメヨコな上にセミスリックで雰囲気も良いです。

S__20209666

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念にお写真一枚いただきました。完成車をご覧になられて、かわいい!とお言葉頂戴しました。
本当に我々もかわいいと口から勝手に漏れてしまう位かわいいんです!

事前に外でご試乗もしていただけたので、バッチリ乗りこなしていただけることと思います♪

またご相談等ございましたらお申し付けください。皆様誠にありがとうございました。